キャッシングを即日で利用したい!しかし審査なしでは、融資を受ける事は出来ません。

キャッシングを最短即日で利用したい!

そんな時に必ず通過しなければならないのが、「審査」です。

消費者金融の審査とは、どんな事をするのでしょうか?そしてどんなポイントをチェックしているのでしょうか??

ここは、審査なしに通過する事が出来ない、キャッシングの審査に関する情報をまとめていきます。

キャッシングを最短即日で借りるために行われる審査の中身は??

まず最初に、消費者金融の審査についてですが、大きく分けると、3つの審査を行っています。

  1. 属性情報に関する審査
  2. 信用情報に関する審査
  3. 年収情報に関する審査

この3つの審査が通過する事で、無担保で、無保証(保証人なし)で、融資を受ける事が出来るのですが、上記3つの審査の詳細をそれぞれ紹介していきたいと思います。

s_no1_%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b009 属性情報とは、本人確認書類の提出、自宅情報、勤務先情報を申告する方法で、審査を行います。

まず、属性情報は「本人かどうか」の確認ができなければ、審査を先に進める事ができず、免許証をはじめとする、金融機関で定められた「法定本人確認書類を必ず提出する」事になります。

2016年10月には、本人確認書類に関連した法律(=犯罪収益移転防止法)が改正された事で、顔写真入りのもののみ、単体での書類として有効となっていますので、運転免許証やパスポート、住基カードやマイナンバーカードなどが必要です。

また、保険証に関しては、金融機関が定める補完書類を一緒に出す事で、本人確認書類として認められています。

(保険証には、社会保険証、組合保険証、国民健康保険証など様々ありますが、どれも同じです。)

img_20150110_170703

次に、自宅情報ですが、住所、住居種別、居住年数、家族構成(独身か既婚者か、シングルマザー(ファザー)かなど)、連絡先などの情報を申告しますが、各金融機関によって、内容は異なります。

最後に、勤務先情報ですが、勤務先名、住所や連絡先、勤続年数、業種や職種、仕事内容、保険証種別などを申告しますが、自宅情報同様、各金融機関によって、内容は異なります。

s_no2_%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b009 信用情報に関する審査は、信用情報機関へ照会の上、確認します。

次に、信用情報についてですが、消費者金融の登録している信用情報機関は、概ね以下の3つです。

  • JICC(日本信用情報機構)
  • CIC
  • KSC(全国銀行個人信用情報センター)

それぞれの信用情報機関には、「消費者金融会社は加盟義務があり、また信用情報に照会し、審査材料とする」事も、法律上決まっています。

信用情報で分かる事として、

  • 他社での借入情報(借入日、残高、返済期日)
  • 返済期日の遅れや貸倒れ情報
  • 債務整理などを行ったというブラックリスト情報

などが判ります。よって、信用情報上に金融会社として好ましくない(融資をするのにリスクが高い)とみられる情報がある場合は、審査に通るのが難しいと思って良いでしょう。

s_no3_%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b009 年収については、申告もしくは所得証明書を取得します。

最後の年収に関してですが、基本は「収入証明書無し」で審査を行うのですが、審査状況によっては、給料明細書、源泉徴収票、税額通知書、確定申告書など、年収を証明出来る書類の提出が必要です。

採用出来る書類に関しては、各金融会社でも規定がありますので、求められた書類を用意するように努力しましょう。

審査は、どの方法で受けても一緒です

このように、様々な審査をインターネットもしくは無人契約機の審査を通して行い、最終的に融資の可否判断をします。

ネット、無人契約機、店頭窓口それぞれどの方法を利用しても、審査結果は同じですので、基本はインターネットで審査を受け、契約可能という結果を確認し、WEB上で契約手続きを取るか、無人契約機で契約をし、カードを受け取るという方法を選択するか、いずれかで融資を受ける事になります。

キャッシングで即日融資を受けるために・・・まとめ

ここまで見てきた通り、消費者金融の審査は必ず必要で、審査なしでは融資を受けられません。

裏を返せば、融資までに審査なしに手続きが進んだり、面倒もなくスムーズに融資が受けられる場合、そのような事を謳っているCMや広告などを見た場合、まずは「怪しい」と思っ頂いて大丈夫です。

審査が甘い、審査なし、激甘審査など・・・

いかにも、審査が通りやすいというような言葉には、決して惑わされないようにしましょう。

WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪
※WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る