レイクの審査は通りやすい?審査基準はどうなの?審査状況の確認の仕方など、審査にまつわるエトセトラです。

新生銀行カードローンのレイクと言えば、「2種類の選べる無利息サービス」がある事でも、人気ですが、審査は他の金融業者に比べて通りやすいのか?

審査基準や審査状況の途中での確認方法など、レイクの審査にまつわる情報をまとめていきたいと思います。

レイクの審査は通りやすい??総量規制との関係は??

新生銀行カードローンのレイクですが、その名の通り、通常の消費者金融会社だとキャッシングのサービスとして提供し、総量規制をはじめとする貸金業法の影響を受けるのに対し、レイクはカードローンで銀行と一緒の扱いとして商品化していますので、総量規制をはじめとする貸金業法の適用外となります。

そのため、総量規制とは関係ないので、いっけんレイクの審査は通りやすいのでは無いか??と思われがちですが、実はそんな事はありません。

レイクの審査基準は、甘めなの??

レイクの審査基準は、総量規制の影響を受けないから甘いのではなく、むしろ「銀行系カードローン」として、審査基準は厳しいと思っても良いでしょう。

以前までのレイクであれば、消費者金融と一緒の扱いでしたので、そこまで厳しい印象はありませんでしたが、今はむしろブランディング化して、優良なお客様を囲い込みたい意図もあるのでしょうか・・・

簡単に審査に通るという印象は、かなり薄いですので、その点は気をつけましょう。

肝心の審査基準ですが、他社同様にブラックボックス

ところで、レイクの審査基準ですが、どうすれば審査に通るのか??という実際のところの話しでは、分かりません。

これは、他の消費者金融でも同じなのですが、審査基準で開示されているのは、

  • 満20歳以上70歳以下
  • 安定した収入のある方

は、「申込が出来るだけで、審査基準を満たしているわけでは無い」という事が言えるのでは無いでしょうか。

よって、審査時に入力する内容を基に、レイクの方で一定以上の審査基準を満たした場合に、融資額が決定するというものだという認識までしか、現状は難しいと言えそうです。

レイクの審査時間、実際のところどれくらい??

ところで、レイクの審査時間ですが、実際のところは公式サイトの発表では「30分程度」となっています。

ただし、申し込み時間や契約時間は含まれない、あくまで審査時間のみという事ですので、これらの時間を加えて、融資実行までとなると、最短でも1時間~1時間半は必要になってきます。

レイク 審査状況を途中で確認できるって本当??

このように、レイクの審査は時間をかけて、担当者側で進めていく事になるのですが、実際に進めるにあたり、審査状況を途中で確認できる方法があります。

この方法を使って、お名前、生年月日、連絡先を入力するだけで、審査結果が出ているか、まだ途中なのかをチェックする事が出来ますので、お急ぎの方は確認手段の一つとして知って頂ければと思います。

レイクの審査方法は、インターネット?電話?自動契約機?どの方法が良いの??

次に、審査申込の方法ですが、様々ある中で、面倒もなく、スムーズに進められるか?という点ですが、一番オススメなのは「インターネット」です。

  • インターネットをオススメする理由ですが、
  • 誰にも知られず、内緒で申込できる。
  • 申し込みや審査時間を作って来店する必要が無い。
  • 審査中などの待ち時間を自動契約機などで過ごす無駄な時間が無い。
  • もし審査落ちした場合でも、無駄な時間を過ごした感覚が減る。

といった理由で、インターネットで審査を進めるのが、一番効率的だと言えます。

ちなみに、どの方法で審査を受けても、審査結果は一緒ですので、審査方法によって、金額の違いや審査に通るという事はありませんので、この点も憶えておきましょう。

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s

レイクの審査では、会社に電話が入るって本当??

最後になりますが、レイクの審査時に会社に電話が入るのか??という心配ですが、一般的には「在籍確認」の連絡として、会社に電話をする事があります。

会社への連絡は、個人名かつ非通知発信が基本となっていますし、レイクからの電話だという事が分からないように、配慮はされていますので、その点はご安心頂いて大丈夫です。

以上、レイクの審査にまつわる情報でした。

これからレイクの審査を受けられる方の参考になれば幸いです。

WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪
※WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る