キャッシングを即日で受けるには?アコムで上手にお金を借りるコツを伝授

アコム むじんくん

消費者金融大手のアコムですが、キャッシングサービスは最短即日から利用が出来ます。

また、他のキャッシングサービス会社やクレジットカード会社にも無い、アコムならではのサービスとして、「アコムマスターカード」についても、最短即日でカードの受取が出来るサービスとあって、とても人気が高いです。

参考 多くのネットで審査を受付し、カードを郵送するタイプのクレジットカードは、郵送が届くまでに3営業日から長い場合で10日ほどかかるケースもありますので、いかにアコムの最速クレジットカード作成が早いかが際立つかと思います。

ここでは、アコムのキャッシングについて、最短即日で融資を受けたい、お急ぎの方の場合に、どうすれば良いか?

について、まとめていきます。

ポイント1 アコムの申込はネットが便利!

まず一つ目のポイントですが、アコムで即日融資を受けたい場合には、「時間との勝負」になりますので、少しでも早く申込をして、審査まで進めるようにしましょう。

通常、審査の受付は「申し込み順」となりますので、申込が早ければ早いほど、審査へ回る時間も早くなりますが、どれだけ早く受付しても、「アコムの営業時間内」でしか、審査受付は出来ません。

アコムの営業時間は何時まで??

では、アコムの営業時間って何時までなの??という点ですが、アコム 自動契約機

無人契約機(むじんくん)は、画像の通り8:00~22:00まで、店頭窓口は、9:30~18:00 (一部19:00まで営業もあり)までで土日祝日は休みとなっています。

申込をしようにも、早朝や深夜に手続きをする事は無人契約機や窓口では無理ですので、そんな時に「ネットであれば24時間申込受付」ですので、この方法を使わずには最速を達成する事は出来ないでしょう。

3秒診断は不要です、最初から本審査へ

インターネットで申込をする際に、「3秒診断」というものを見かけるのですが、これは3秒で借入が出来るかどうかの判断をしますというサービスなのですが、あくまで仮の結果であって、本審査で審査落ち・・・

なんて事もザラにありますので、この時間を使うくらいであれば、先に審査を進める方が1分でも1秒でも時間を短縮する事になりますので、「本審査から進める」事は、最速を達成するために必須です。

ポイント2 アコムの審査時に提出する書類を予め知っておく事

アコムでは、キャッシングの審査時に「本人確認書類」として、運転免許証をはじめとする本人確認を行う上で、重要な書類を提出します。

ネットで審査を受ける場合には、アップロードした画像ファイルを送信する必要があり、先にスマホなどで画像を撮っておく必要がありますので、事前準備を忘れないようにしましょう。

また、審査の結果によっては、「収入証明書」を必要とします。

給料明細書、源泉徴収票、確定申告書など、ご自分の収入を証明する書類を予め用意しておく事も検討しましょう。

ポイント3 審査が終われば、融資を受ける方法をどうするか考える。

インターネットで審査が終われば、結果連絡が入り、融資可否が分かるのですが、融資が出来る場合は、

  • ネット振込で融資を受けるか
  • カードで融資を受けるか

いずれかの方法で、最短即日でアコムから融資を受けられるのですが、この方法いずれにするかは、最初から考えておいた方が、時短が可能です。

ネット振込で融資を受ける場合は、振込可能時間を確認

ここで一つだけ注意があるのですが、ネットで振込融資を選択する場合、銀行からの振込手続きとなりますので、「銀行が営業時間外の場合は、振込が翌営業日になる」という事を、知っておかなければなりません。

一つの目安時間として、14:00までに契約を終えていない場合、振込で融資を受ける事ができません。

もし、14:00を超えての契約の場合は、2つ目に紹介している「カードを作成して、ATMで融資を受ける」方法を考えないといけなので、来店する時間を都合したり、営業時間の22:00までに間に合うようにする必要があります。

以上、アコムで最短即日で融資を受けるために必要な3つのポイントまとめでした。

是非、参考にして頂ければと思います。

WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪
※WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る